2006年01月30日

今週も録音できず

レッスンやオケの練習、室内楽、家族の用事などが重なったため、今週も録音できずじまいでした。

レッスンではパルティータ二番を弾きましたが、大分音が出るようになってきた、とのこと。陰影のある演奏にしていくためのスタートラインには立てたようです。これから延々と試行錯誤が続きそうです。

カプリスは12番をやりましたが普通に12度とか13度とか出てきてかなり難儀しますが、よい柔軟体操になりそうです。カプリスはやはり他の曲に与える好影響が大きく、シャコンヌを弾く際にも多少は余裕を持てるようになりました。あと4曲で24曲の譜読みが終わりますが、もっとも苦しいところに差しかかっており、終えられるかどうかまだ不安があります。

室内楽ではモーツァルトをやっていますが、これはこれでしっかり弾くのは至難の業のようです。生誕250周年ということもあり、じっくり取り組んでみようと思います。

2006年01月17日

再度録音

日曜日にAllemanda, Corrente, Sarabanda を再度録音してみました。少しずつはよくなってきていますが、そう簡単に上達が見えるような性質の曲ではないので気長にやろうと思います。
それにしてもAllemanda, それほど難しくなさそうなのですがやればやるほど難しく感じられてきました。弓を押し付けるのではなく伸びのある音を継続して出したり、ずっと同じ長さの音符を微妙なニュアンスをつけて弾くのは至難の業です。フレージングももっと考えなくてはいけませんね。





2005年12月30日

音質

↓のような曲ですと比較的自分のイメージに近い音が出るようになってきました。すると今度はそのイメージ自体が貧困だということが露呈します。いたちごっこですね。なるべく実演でいい音をたくさん来年は聞くようにしたいと思います。

デタッシェ

目下の最大の課題は安定したデタッシェです。来年は何とかこの薄っぺらい音から脱却して豊かな音に近づきたいものです。特に↓のような曲でその欠点が露呈するので、逆に重点的に取り組んでいきたいと思います。ミュートナシの生の音を出す機会を増やさないといけないですが。。。



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。