2006年07月02日

ベートーヴェン カデンツァと2楽章

カデンツァ(クライスラー版)を録音してみました。グリュミオーの演奏など聴くとこの世のものとは思えない美しさの曲なのですが、弾くだけで精一杯状態に陥っています。なんとか弾けてきてはいるので、もう少し歌い方を考えていかなくては全然曲にならないようです。



ついでに2楽章の途中まで録音してみました。こちらの方はある程度自分のイメージに近づいてきていますが、まだ音程が甘かったりしているので一からやり直しが必要のようです。



やはり録音するといろいろ分かってしまいますね。。。
【関連する記事】
この記事へのコメント
私もちょうどクライスラー版のカデンツァを練習していた所です。中間部の重音だらけで和音が変わっていくところは(2頁目の下段あたりでしょうか),もう少し勢いがあってもよいのではないでしょうか?これでもかってくらい,ハーモニーが変わっていくの魅力かなあと思っています。
もし,このカデンツァを暗譜でさらっと弾けたら,周りをあっと言わせられますね。もちろん,楽曲としても素晴らしいと常々思っています。次回は,3楽章の録音をアップしてください。
こちらからも録音をアップできたら面白いのでしょうが,無理なんでしょうね。
では,練習がんばってください。
Posted by ぴよ太 at 2006年07月07日 21:39
びよ太さん

コメントありがとうございます。確かにあの部分は勢いが欠けますね。楽譜上ではアップのまま3回アクセントをつけることになっているのですが、それだとなかなか勢いがつかないので1弓ずつ返すことも検討してみます。びよ太さんはどうされています?ちなみに私の楽譜はショット版です。

録音のアップは思ったより簡単ですよ。seesaaブログでとりあえずブログをつくればすぐに可能です。(録音機材があればですが。)
Posted by Viol at 2006年07月10日 23:21
えっ?あの部分は弓を返すものとばかり思い込んでいました。そういえば,スラーがかかっていますね。
先日,この曲の本番を聴いたのですが,はっきりと記憶にありません。逆にスラーをつけて弾けたらすごいと思います。クライスラーはどうしていたのでしょうか?ちなみに私の楽譜にはカールフィッシャーとありました。
録音は一度チャレンジしてみます。でも,このコメント欄に貼り付けるのはできないのでしょうね。
Posted by ぴよ太 at 2006年07月11日 10:30
はじめまして。
結構何度も仕事の合間に聞きにきてるものです。
手当たり次第に聞いてたんでブログの日にちなんかを確認せずに読んでいまして、
さっき、「更新しないんですか?」適な
間違ったコメント入れてしまいました。
申し訳ありません。

いつも聞きほれています。
私はならいたてで、こんな音色ほんとに
どうしても何しても出ないです。
勉強になります。
ヤマハの楽譜に少し疑問をもちながら通う昨今です。笑

また聞きにきます
今度トラックバックしていいですか
Posted by まさみ at 2006年07月15日 00:25
こんにちは。
アマチュア上級者の練習の録音をアップしてるブログって少ないですよね。あっても合奏とか。
violさんの様に、自分一人の演奏を公開するのって勇気がいると思うけど、すごく興味深くいつもチェックさせてもらってます。

あとレイトスターターの方のブログは多いけど、感じることが違うことも多いし、ここでは共感出来ることが多いです。

って、何が言いたいかというと更新まってるよ〜ってことです。
仕事いそがしいのかな?
Posted by ゆうゆう at 2006年07月16日 05:16
まさみさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅れてすみません。

こんな更新頻度が低いサイトをときどきのぞいていただいているようで、ありがとうございます。

仕事等かなり忙しくなってしまっており、なかなか更新がままなりませんが、一応細々と続けてはいくつもりです。録音はとてもためになるのですが、子供が家にいたりすると静かに録音どころではなくなってしまうので、条件が揃うことが結果的に月イチくらいになってしまっています。

トラックバック等、ご自由にしていただいて結構です。
Posted by Viol at 2006年07月21日 00:09
ゆうゆうさん、コメントありがとうございます。

せっかく楽しみにしていただいているのに更新ができず、すみません。意欲が衰えたわけではなく、単純に物理的な理由なのでまた余裕ができれば頻繁に更新できるかと思います。長い目で見守っていただければ幸いです。
Posted by Viol at 2006年07月21日 00:11
リンクしました!
これでいつでも私自身もこのサイトに来れます。
今までいつも検索していたんです 笑

会社のパソコンなんで‥

録音は勉強になりますね
私もこっそりレッスンを録音してみました
家で2回は聞きましたよ

そしたらやっぱりレッスンでは聞いても
忘れてることを再度勉強できました

先生勝手にごめんなさい。
って気持ちですが、いいですよね

演奏会は勝手に録音しても問題じゃないんですか?
演奏される方からしたらどうですか?
Posted by masami at 2006年07月21日 13:49
masamiさん、コメントありがとうございます。

レッスン録音、は一応先生にご相談した方がいいかもしれません。推奨する先生もいらっしゃるでしょうし、逆に「あとで聞けばいいや」ということで集中力がなくなるのでNGの先生もいると聞いたことがあります。

演奏会についても先生のご判断次第と思われます。プロの演奏家の場合は普通はNGですが、権利の問題と、機材等条件がよくないところで録音されるのは困るということもあると思います。
Posted by Viol at 2006年07月24日 15:19
大変ご無沙汰しております。
5月の演奏会、伺えなくて残念でした。
来年夏以降の演奏は来るなと言われても
行ってしまうかもしれません。
許してくださいね。
これからもブログに伺うのを楽しみにしております♪
Posted by pearl at 2006年07月31日 18:31
初めまして!
とはいえ、私個人のPCお気に入りからは何度も伺わせて頂いております。
何度も聞かせていただいています!
レイトスターターで、勘違いが多いものですが、masami様のコメントを読んで、私も思い切って書かせていただきます。
私の稚拙なプログですが、もちろんリンク…というかViolさんのプログを一方的ですが、掲載させてください。
Posted by しずく at 2006年08月10日 23:05
pearlさん、書き込みありがとうございます。そちらのブログもときどき見させていただいています。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by Viol at 2006年08月13日 00:01
しずくさん、はじめまして。コメントありがとうございます。

>レイトスターターで、勘違いが多いものですが

レイトスターターの方でなくとも私のように勘違いだらけですのでお気軽に書き込んでいただければ幸いです。

ブログ、充実されていますね〜。これからもときどき読ませていただきます。

私も録音ができなくとも文章だけでももう少し書けるよう頑張ろうと思います。
Posted by Viol at 2006年08月13日 00:04
以前失礼なコメントをしたjack です。ブログを開設しました。私の演奏をアップしていますのでお時間ありましたら覗いていただき、ご批評いただければ幸甚です。

http://blogs.yahoo.co.jp/jack_violin1945
Posted by jack at 2006年11月25日 07:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

appartements de sous sol dans dc de washington
Excerpt: <a href="http://acheter-com-de-domaines.anomylk.info/">acheter com de domaines</a> <a href="http://appartement-de-la-virginie-de-richmond.anomylk.info/">appartement de la virginie de richmond</a> <a href="http://airlineticket.anomylk.info/">airlineticket</a> <a href="http://appartements-de-studio-a-los-angeles.anomylk.info/">appartements de stu..</a>
Weblog: appartements de sous sol dans dc de washington
Tracked: 2006-08-22 07:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。