2006年03月21日

メンデルスゾーン 1楽章途中

時間の関係で最後切れてしまいましたが、1楽章を通して弾いてみました。パガニーニに比較すると多少余裕があるせいか、歌うことはできていますが、まだまだ不用意に音程をはずしたり、リズムが乱れたりします。

また、歌い方もまだまだ薄っぺらいので、より重厚な音を創ることなどできちんと陰影のある音楽にしていきたいと思います。冒頭のところについてはオケの伴奏を頭にイメージしながら弾くと歌い方が上手くいくという収穫はありました。









posted by Viol at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | メンデルスゾーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15208289

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。