2006年01月01日

今年の目標

あけましておめでとうございます。昨年このサイトを見ていただいた皆様、今年もよろしくお願い致します。極めて個人的かつマイペースなページですが、細々と続けていきたいと思っています。

今年の目標は皆さん人それぞれだと思いますが、何とか少しでも目標に近づきたいものですね。私の今年の目標はこんな感じです。

1. 基礎技術を磨き上げる。いい加減になっている基礎をもう一度見直し、できるだけ欠点を無くしていく。

2. 音色のバリエーションを増やす。そのためにもまずfのしっかりとした厚みのある、輝かしい音を作る。

3. パガニーニ、カプリス全曲の譜読みをきちんと終える。ゆっくりでも確実に全曲弾くことができ、そのうちの何曲かは人前でサラッと弾けるような状況が理想。

ここまでが技術的な目標で、音楽的には

4. 室内楽の機会を増やし、音楽の作り方を学んでいく

5. 数多くの演奏会に足を運ぶ

6. 曲の構成、フレージング、アーティキュレーションなどにもっと気を使い、奥行きのある音楽を創っていく

くらいかと思います。これらを実行することでバッハのシャコンヌ等もある程度音楽にしていきたいと思っています。どこまでできるかは全く分かりませんが、現時点よりも少しでも向上できればいいなという感じです。

posted by Viol at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。