2005年12月16日

練習できないとき

年末が近づくと仕事も、夜もいろいろ忙しくなってなかなか練習するのが難しくなってきますね。アマチュアの場合仕事あっての趣味ですからこれは致し方ないことです。会社をクビになったら楽器どころではなくなってしまいますので。

とは言え、何とかそれによる腕の下落を防ぐ手段を考えないとズルズルと転落してしまう恐れもあります。私は下記のような手段をとっているのですが、皆さんどんな方法を取っているのかなぁ?

難易度1: 音楽を聴きながら寝る。音楽に接することで感性の死滅を防ぐ効果があります!?

難易度2: 電車の中でのスコアリーディング。これは楽器を持たない練習として、時間があるときでもやらなくてはいけないのかもしれません。

難易度3: ブログ上における音楽的考察

難易度4: 朝のわずかな時間での音だし。これは短時間でも楽器に触れるということでいいのでしょうけど、飲み会の次の日に実行するのはまずムリですね。

というわけで今日も練習できそうもありませんが、明日は室内楽本番。どうなることやら。。。


posted by Viol at 17:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 練習について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Violさん、こんばんわ!お久しぶりのkeroですー。
ブログ始めたんですね!
Violさんの録音がいつも聴けるなんて楽しみすぎます♪

またカラオケルームで合奏しましょう!(^^)
Posted by kero at 2005年12月17日 19:42
keroさん、ご無沙汰しています!

あのカラオケルーム、閉店してしまったんですよ。また新規でいいところ探して合わせましょう!

Posted by Viol at 2005年12月17日 23:41
>あのカラオケルーム、閉店してしまったんですよ

あら〜、残念。

でも、こちらで Violさんの演奏を楽しみに聞かせていただきますね。

どうぞよいお年をお迎えください。

Posted by たぬ♪ at 2005年12月26日 06:13
たぬ♪さん、コメントありがとうございます!

演奏の質の問題と、デジタルになっちゃうとヴァイオリン本来の音のつやが消し飛んでしまいますが、想像を大いに(実態以上に)膨らませて補って楽しんで下さい(笑)

先日、せっかくの機会に顔を出せずにすみませんでした。

たぬ♪さんもどうぞお体に気をつけてよいお年をお迎え下さい。
Posted by Viol at 2005年12月27日 00:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10732331

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。